OSnvkXPZNF2nc1u_24427
[ 1 ]
出てくるバンドや歌手が皆自分よりも年下だからだな
年下がいくら人生について歌ったところで共感できないし、
したくないという変なプライドみたいなものが受け入れるのを邪魔をするのかも

そして皆最近の音楽はダメだとか、昔は良かったとか口にする

[ 2 ]
そんなことはない

[ 3 ]
歌詞をメインで聞く人の話やな

[ 4 ]
>>3
音楽自体も自分より年下の奴らがやってるの見て盛り上がれるかと言えば?
俺は多分無理だわ、音楽って一種の憧れとか崇拝心みたいなのが必要だと思うし

[ 5 ]
なるほど

[ 6 ]
だから大人になっても音楽好きな人は昔の洋楽とかに嵌りだすんだろうな

[ 19 ]
>>6
それはないよ
思春期の頃にハマってた音楽を聞いてるだけ

[ 21 ]
>>19
やっぱ人は思春期の頃に好きだった音楽を崇拝してんだよな

[ 7 ]
前記事になってたろ。30くらいが節目で自分の中で受け付ける音楽が定まってしまうって話

[ 9 ]
>>7
30なのか?
自分はもっと手前だと思ってたけど

[ 12 ]
ジャンル変えれば?

[ 17 ]
>>12
色んなジャンルを漁るほど音楽好きな人もあんまりいないよな

[ 13 ]
コンプレックス丸出しすぎるやろ
年下でも凄い奴は普通に尊敬するよ俺は

[ 14 ]
>>13
コンプレックス?
コンプレックスは全くないけど

[ 15 ]
食物と一緒で音楽は体の中に入るものだから保守的になるのはしかたなし

[ 16 ]
創作ってのはジャンルによらずその人間の存在そのものなんだから
年齢とか関係ない
若くても面白い人はいるし爺でも婆でも格好良い人はいる

[ 20 ]
>>16
そんなものは百も承知なんだけどそうと割り切れないのが人情でしょ

[ 22 ]
>>20
割り切るとかじゃない
受け入れてるだけ

[ 24 ]
>>22
だから歳を取ると受け入れがたいって話しをしてる

[ 26 ]
>>24
それは音楽好きとは言わないだろ
シンセとかDTMとか技術的な話かと思ったけど
やっぱり昔の音源って下手くそ

[ 30 ]
>>26
別に音楽は好きではないよ
ただ一般的に懐古厨と言われるのはこういうロジックなのかと自分のなかで納得がいっただけ

[ 28 ]
>>24
俺は逆だと思うけどな

[ 18 ]
お前らそんな真剣に音楽のこと考えたんだ定期

[ 23 ]
俺も同じ感想はあるけど
それ言い出したら小説でも映画でも同じ状況だからな。
過去の傑作って30~40代で作られてるわけじゃん?
音楽だと、もう少し若いかな。

[ 27 ]
>>23
例えば映画小説は作者は見えてこないからな
音楽はちょっと違う気がする

[ 25 ]
青春期の曲っていやだなもう
うんと古いのか新しいのがいい

[ 29 ]
野球でも年下の大谷の球なんて野球やったこと無くても打てるって思っちゃうもんな



いや、思わないよね

[ 31 ]
>>29
スポーツは全く別でしょうに・・・

[ 34 ]
>>31
いや、全く同じ。
おまえが分かってないだけ。

[ 36 ]
>>34
違うよね
多分俺の言ってる意図を理解できてないと思う

[ 42 ]
>>36
おまえが自分自身を分かってないんだよ。
まだまだ若いな。

[ 43 ]
>>42
悟りでも啓いたのかな?

[ 83 ]
>>43
たぶん、おまえの想像を絶する音楽マニア。
まあ、分からんでもいい。

[ 84 ]
>>83
ならお前は絶対俺の言ってる事の意図は理解できてないわ

[ 85 ]
>>84
じゃあ、それでいい。

[ 32 ]
昔のPOPってジャンじゃらしてて歌唱力も皆無だぞ?
聞き比べてみると良い
クラシックや演歌はそもそもジャンルが違う

[ 37 ]
ああ、なんとなく理解した
でもそれは懐古厨とかの特有の心理ではなくて
自分の世界を最小限で完成させようとする村社会的心理だと思う
若者でも過去のものはダメ自分の周囲の世界こそが最高のものって感覚の人は多い
でも若者が視野が狭いのは経験するチャンス自体が単純に少ないからで
歳を重ねればそこを突破する人が増えるのは必然だから
年寄りのほうがより広範囲を認めてる人が多くなる